難しくないニキビ
*
ホーム > 美容 > 簡単にできる二重になる方法

簡単にできる二重になる方法

二重まぶたになりたくて、美容整形を受ける人や、自宅でのトレーニングに励む人がいます。元来から二重まぶただったけれど、まぶたのむくみが原因で一重まぶた状態になっていたというケースもあると言われています。そういう人は、血液の流れを改善し、代謝を活発にすることで、二重まぶたに戻れます。まぶたのむくみを取り除く方法として、蒸しタオルと冷やしタオルを交互に乗せて、血流を良くする方法があります。目頭から、目尻にかけて、そっとまぶたのマッサージをしてもいいでしょう。市販のアイクリームを用いてまぶたをマッサージすることで、皮膚表面の摩擦を減らすことができます。本来のまぶたが二重なら、一重状態のまぶたをマッサージして、二重まぶたになる方法が有効です。まぶたが二重になるように、折りたたみやすく皮膚に癖をつけるため、道具や指を活用する人もいます。やり方はごく簡単なもので、先端が細い棒などを使い、二重まぶたにしたいラインに沿って皮膚をなぞります。目の周りの皮膚は薄く繊細なので、方法自体は簡単でも、肌を傷めたり、いびつな二重まぶたになることもあるので要注意です。ラインに沿ってなぞってから、上を見ながら目を開くようにするといいでしょう。美容整形を受けることができれば確実に二重まぶたになれるかもしれませんが、費用やリスクをかけたくない人は、一度トライしてみるといいでしょう。脱毛京都 おすすめ


タグ :

関連記事

顔のたるみを予防するには原因を知ることが大切
お肌の悩みは人それぞれですが、その中には顔のたるみを挙げる人もいます。 本来の年...
簡単にできる二重になる方法
二重まぶたになりたくて、美容整形を受ける人や、自宅でのトレーニングに励む人がいま...
エステでフェイシャルケア!
エステでケアをしてもらうことが、フェイシャルケアをする簡単な方法といえるでしょう...